ダメ!ぜったい!

このカテゴリーでも特に重要なテレフォンクラブでの注意点についてレポートします。
テレフォンクラブは電話を利用する性質上、どんな世代の人でも気軽に利用できてしまいます。
その点がメリットともいえますが、落とし穴になることもあります。
テレクラにまつわる落とし穴を予め知っておくことで、
犯罪に巻き込まれないよう未然に防ぎましょう。

もっとも身近にある犯罪は未成年に対する援助交際。いわゆるエンコー(援交)です。
2時間くらいテレクラで遊んでいれば、
1本はそれらしい電話がかかってくるのではないでしょうか?
トークの不発が続くと、ついつい「お金を払ってでも・・・」という気分になってしまいますが、
強い意志で誘いは断りましょう。 大人相手の場合、買春で刑罰を受けることはまずないのですが、
相手が未成年であれば即アウトです。
ヘタをすると、ニュースに出てしまうこともありえます。
そうなれば、いままでアナタが築き上げた信頼や職も失いかねません。
サッカー日本代表を嘱望される選手がそれで所属チームさへ離れなければならなくなった話は有名です。
気持ちイイのは一瞬、失うのは一生。
あまりにも代償は大きいので、絶対に手を出さないようにしましょう。

また、その他に気をつけないといけないのは、美人局です。
これは、援助交際と較べれば確率はかなり低いものですが、稀にそういった話を聞いたり、ニュースを見かけます。
注意するポイントとしては、あまりにも事がうまく運ぶ場合です。
少なくともアナタに会ってもいなくて、対価も求めないのにエッチ前提で進むようであれば、警戒が必要です。
そういった場合は、自分のテリトリーでの活動にとどめて起きましょう。

以上に気をつけて楽しいテレクラライフを送ってください。

今スグ クリック
本当に援交コールがあるか確認してみる

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ