テレフォンセックスは文化だ

テレフォンクラブで独特な遊びとして、テレフォンセックス(テレフォンSEX)があります。
言葉の通り、電話でエッチな言葉を囁きあいお互いのひとりエッチに励む行為です。
当然、メールでは成り立たないプレイですし、音声のみという点でライブチャットを凌駕する淫靡さがあります。
女性でも出会い目的ではなく、テレフォンセックスのみを目的とするユーザーもいるくらいです。
もし、自分もテレホンセックス目的であれば、専用テレクラを利用するのも手です。

テレフォンセックス専用回線

専用回線を利用すれば、相手も同じ目的なのでお相手に困ることはありません。
当然、利用コストも通常回線と変わりません。
しかし、だからといってイキナリ淫語を連発してもいけません。
当たり前ですが、相手もそのつもりがあって電話をかけていても、電話の時点では『日常』です。
デートの時いきなりパンツを脱がないように、『非日常』へ脳を切り替えてあげる必要があります。
挨拶から始まり、相手をリラックスさせ、エロのスイッチを入れる。
無限の想像力を掻き立てるための雰囲気作りが必要です。
その雰囲気作りを楽しむのもテレフォンセックスの魅力です。
丁寧に順番を追うことで、ひと言の存在価値を最大限に引き出しましょう。相手がエッチモードに入ればこちらのモノ。後はたっぷり淫語で辱めてあげましょう。

電話による対話が無限のエロの世界へ誘う。

この奥深さが『テレフォンセックスは文化だ』と言われる所以です。
アナタも耳だけではなく、脳も刺激してくれるテレフォンセックスを試してみませんか?

テレフォンセックスを見る

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ